ひな祭りという、日本の行事を大切にしたい。


f:id:pettokun:20170305124653j:image
うちでは、ひな祭りには娘の為に、両親とおじいちゃんおばあちゃんが集まって、お母さん手作りのピンクのちらし寿司を食べてお祝いします。この行事は、妻が子供だった頃から続いているらしく、お母さんのピンクちらし寿司も達人の域です。

 

最近は、ハロウィンやクリスマスなど、海外のお祭りが日本でも取り入れられて、町中を仮装してあるいたりと、本当にお祭り騒ぎです。

 

その一方で、日本由来のお祭りがないがしろにされている気がします。(^_^;)

それって、まずいんじゃないの?私は、思っています。

 

日本の風習を未来にも残していくために、我が家では日本の季節に合わせた行事をできるだけ、行うようにしています。

 

正直、面倒だし、大変だなって思う事が多いです。でも、家庭の教育の中で、そういう行事をしないようになったら、だんだんと日本の行事について知っている子供が減っていき、いずれは誰も知らないような未来が来るかもしれません。

 

教育とは、未来を創ることだと言われたりしますが、本当にその通りで、子供に大切だと教えた事が未来に残っていくのだと思います。

 

私は、日本人としての文化や行事を、子供達に知っていて欲しいと思います。

 

だから、これからも日本の行事を大切にしていきたいと思います。