父による子育て日記

2児の子育てや仕事に追われながらも、毎日楽しいことを探して、挑戦を忘れずに頑張ってまーす。

子供と遊べる新しい奈良の遊び場 ミ・ナーラ!

2018年4月にオープンした、ミ・ナーラ!

ビアガーデンがあったり、宿泊施設があったり、奈良県初のスポッチャがあったりと気になる所が満載です!


これからの梅雨の時期、屋内遊びの場所としてどうなのか気になるところです。

そこで早速、実際に行って確かめて来ました!(2018年5月10日にいってきました)


ちなみに、2児(4歳と2歳)の父として、家族での利用するならという前提にお伝えしていきます!

 

 

乳児や幼児のトイレ事情


 出掛けた先で1番気になるのは、やっぱりトイレ!さすがに、設備が整っていました。
男性用トイレにもオムツ台があり、さらには子供用の立ち便器までありました

昔、妻が仕事で、私と子供だけで出かけた時にオムツ台がなくて困った事がありましたが、ここなら大丈夫そうです。子供用の立ち便器も地味に嬉しい装備です(*^^*)

 

 

子供の食事


トイレの次に気になるのは、食べ物ですね。1階のフードコートを見てきましたが、子供の食べれそうなうどんやパン屋さん、丼、カレー等がありました。
うどんは、幼児期でも食べれる鉄板メニューですね。他にも親子丼等も利用頻度が高そうです。

f:id:pettokun:20180528223354j:plain

 

子供の遊べそうな場所


最後に、子ども遊べそうな場所ですが、3階の西松屋の前に供を遊ばせられるスペースがあります。幼児向けのサイクルコーナーや船型遊具や滑り台、座れるアニマル人形が置かれています。どれも小規模なもので、混雑時には利用出来ないかもしれません。1歳~4歳位の子供なら楽しめそうです。

 

数枚写真を撮ったので、参考にしてください。他のお客さんが映らないように配慮したため、分かりにくいかもしれません。
あっ、小型のメリーゴーランドもありましたが、乗りたがるのでしょうか?(笑)

f:id:pettokun:20180528223726j:plain f:id:pettokun:20180528223919j:plain

f:id:pettokun:20180528224239j:plain

 

その他


休憩スペース満載で、椅子をたくさん設置してくれているので、子供と軽食を取ったり、休憩するのに便利です。また、幅広い通路となっており、ベビーカーやカートを使用しやすくなっています。

f:id:pettokun:20180528223856j:plain

 

忍者屋敷なんていうのもあります。今回は様子見だったので、私一人では入りにくくて調査できてません。
某イオンで、同じく「忍者屋敷」というアトラクションに入った事がありますが、そこは子供用のスタンプを集めて回るアスレチックのようなものでした。もしかしたら、似たようなアトラクションかもしれませんね。

f:id:pettokun:20180528223956j:plain

 

7階には、センチュリーホステルという宿泊施設となっています。まず、エレベーターを出て驚くのは、壁も天井も金だらけという事!キンキラキンです(^-^;

f:id:pettokun:20180528223808j:plain  f:id:pettokun:20180528223831j:plain

 

受付は、外国の人なのか、カタコトの日本語。
料金表とかありますか?と聞くと、ちょっと首をかしげて、わからないという素振り。
もう一度、同じことを訪ねると「リョウキンヒョウ?…アリマセンネ。」と言われました。


あまりにも、伝わってないなぁと感じた為、あまり追及せずに、その場をさりました。

料金表って、受付にはないものなのかな?


ちょっと疑問は残りますが、ネットで調べると一人1000円前後で泊まれるようですが、部屋の扉はなくカーテンで仕切られていたり、5歳以下の子供は利用出来ない等、注意が必要ですね。

 

まとめ


まだまだ、テナント不足感はありますが、その分スペースが広くなっています。「子供を自由に歩かせたい」「ベビーカーでゆっくり散歩したい」という時におすすめです。
これから、お店が増えてきたら、もっと賑わって楽しい場所になりそうです。

7月下旬には、ラウンドワンスポッチャもオープンするので、楽しみです(*^^*)